アルバータ州公立校
-学生寮滞在ができる学区-
Golden Hills School District

カナダ 中学生高校生 正規留学

  • POINT1

    寮生活で規律を学ぶ

  • POINT2

    家庭教師によるサポート可

  • POINT3

    日本人の少ない穴場エリア

石油産業により大きく発展を遂げ、ロッキー山脈の玄関口として知られるアルバータ州。カルガリーとエドモントンを中心に国内4番目の人口を誇ります。それでもお隣のブリティッシュコロンビア州に比べるとまだまだ日本人留学生が少なく、穴場的な渡航先です。

アルバータ州は他州と若干教育システムに違いがあり、高校1年生の段階 で「卒業のみ」または「 卒業+大学 進学」を選択し、その時点で卒業までのカリキュラムが決まります。もちろん留学生も同じ機会が与えられるため、アドバンスドプレイスメントを利用して、高校1年時に高校3年の授業を取り、その後ハーバード大学に進学した留学生もいるとのこと。

また、ESLは1日1時間までと決まっているため、渡航後すぐに体育や音楽など、英語が苦手で差し支えない一般科目を受講することがで卒業までの期間を短縮することも可能です。化石発掘が盛んなアルバータ州だけに、古生物学や 発掘、 地質学などユニークな授業を受講してみるのもおすすめです。

さらに公立校では珍しく学生寮滞在ができるのもこの学区の大きな特徴のひとつ。集団生活の中で社会性や自立心を育むことができます。

 

カナダの教育制度についてはこちら

  • 入学条件 13~17歳
    場所 カナダ・カルガリー郊外
    期間 -
    滞在方法 ホームステイ/学生寮
  • 費用 為替レートによる料金の変動があるため、お問い合わせください
    費用に
    含まれるもの
    申込金、授業料(語学+アクティビティ)、滞在費、食費、空港送迎費、他
    その他 -